見出し画像

はじめまして、J:COM公式note編集部です

この夏、みなさんとわたしたちをつなぐ架け橋としてnote公式アカウントを立ち上げました。
まずはこのnoteという街で挑戦したいことについてお話ししたいと思います。




なぜnoteをはじめるのか

わたしたちが、どうしてnoteをはじめるのか。
それは、もっと すなおに わたしたちのことを伝え
もっと ちかくに わたしたちのことを感じてほしいと考えたからです。

インターネットの検索窓に J:COM と入れていただければ、たくさんの情報をすぐに確認できます。

どんなサービスを提供していて、社長は誰で…。
でもその裏側にある中身については、なかなか伝えられていないように思うのです。

こんなに情報がある世の中で、
せっかく耳を傾けていただけるなら
きっちり堅く、きれいに整えた、どこかで聞いたような言葉ではなく、すこしぐらい粗があっても、わたしたちらしい言葉で伝えたいと思うようになりました。

もちろん、フォーマルなメディアの場で語ることも大切です。
でももう少し足を崩して、カジュアルにみなさんとちかい距離で語り合う場がほしくなりました。

そうして、わたしたちの想いを背伸びせずに語っていくのにふさわしい場を探して

たどり着いたのが、ここ、noteでした。


noteに込める想い

わたしたちには願いがあります。

快適と安心を支えるサービスを、あたらしいことが、むずかしいことではなくなる未来を、わたしたちの手でお届けしたい。

今よりほんのすこししあわせな未来に向けて、皆さん一人ひとりとのつながりを大切にしながら、できることを、ひとつずつ進めていきたい。

その実現に向けた第一歩として、まずはありのままの姿をお伝えすることから、はじめようと思います。

わたしたちがお届けするのは
サービスの先にある生活だから。

みなさんの生活をささえるパートナー候補として、どんな会社か中身を見ていただきたいです。

はじめまして、こんにちは。
わたしたちはこういう者です。

そんな想いで記事を書いていきたいと思います。
まずは1記事から、お付き合いいただけますと嬉しいです。


J:COM公式note、はじめます。



J:COM公式note編集部

♪本日のBGM♪ 
시작 - Gaho
このBGMを聞きながら読むといいかも♪という音楽を勝手におすすめしています。


この記事が参加している募集

#自己紹介

232,943件

#企業のnote

with note pro

12,975件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!